キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 質屋のしくみ : 質屋の事情通サイト

質屋のしくみ

質屋の事情通サイト

質屋という言葉の感じから、何か古いイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?

新着おすすめ記事

質屋のしくみ

古くから日本に根付いてきている質屋というシステム、今の時代でも十分に活用されています。

質屋という言葉の感じから、何か古いイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?

お店構えもなくとなく古い感じがありますが、最近の質屋は店舗もモダンなものが多くなっています。

自分が持っている価値のあるものを預けて、お金を借りるというシステムなので、質屋では、プライバシーを考慮して個室スタイルになっているところも多いです。

質屋は、価値のある製品、たとえば着物や貴金属、ブランド品のバッグなどを預けてお金を借り、期日までに返済することで、預けた商品が戻ってくるというシステムです。

その時の融資される金額は、預けた製品の価値に左右されます。

というのも、もし期日まで返済できなかった場合、お金は返済の必要はなくなりますが、預けた製品は所有者の手を離れて、質屋のものになってしまいます。

質屋流れ品となり、再販売されたりするパータンが多いです。

たとえば新聞の折り込みチラシに、展示会場で質流れ品販売の広告が入ってきたりするのを見たことがあります。

実際に新品で購入するよりもかなり安く手に入るため、注目度は高いですね。

一度人が使用した、ということに抵抗がある人は迷うかもしれませんが、抵抗がない人は、かなりお得な買い物ということになります。

着物や貴金属だけでなく、その時代の流行のブランドや、旬のデザインなどの衣類やシューズなども人気があります。